肩こり解消の寝方をご紹介!肩こりに良いのは仰向け?それとも横向き?


肩こりって寝方しだいで解消できたり、悪化したりするって知っていましたか?

普段ただ寝やすいからといってしている寝方が、実はあなたの肩こりをひどくしている可能性があるんですよ。

そこでここでは、普段から肩こりに悩まされているあなたが

仰向け・横向き・うつぶせでどの寝方が肩こり解消に効果的なのかを詳しくご紹介していきます。

この機会に是非あなたの寝方を見直してみて下さいね。


横向き・仰向け・うつぶせ・肩こりにはいったいどの寝方がいいの?



ズバリ!肩こり解消に効果的な寝方は仰向けです。

どうして仰向けに寝ると肩こりが解消されるのかというと、肩が圧迫されないため
肩の周りの筋肉に負担がかからず肩がリラックスした状態になるからです。

仰向けに寝ることで肩まわりの筋肉の血行がよくなり、コリもほぐれやすい状態へと近づきます。

さらに胸が圧迫されずに楽な姿勢となるため、肺に息をたくさん吸い込むことができ疲労回復効果にも期待がもて質の良い睡眠がとれます。

横向きやうつぶせで寝ると肩コリになるの?


肩こりには仰向きで寝るのがいいことはわかったけれど、普段横向きやうつぶせで寝ている人ってたくさんいますよね。

実は管理人も肩コリ症で横向きで寝るタイプです。横向きやうつぶせで寝ると肩コリがひどくなるのかとっても気になります。

そこでそれぞれの寝方と肩こりの関係を詳しく見て行くことにしましょう。

横向きで寝る寝方

肩こり症の人には横向きで寝る姿勢はあまりおすすめできません。

横向きは片方の肩関節に重心がかかるため、上腕が関節の中に入り込み肩こりはもちろん首のこり・肩の関節の痛み、肩甲骨部分のコリや痛みへとつながってしまいます。

またいつも横向きで寝ていると片側だけに負担がかかってしまうので身体のゆがみが生じたり、血流の悪さでしびれや寝ちがえなどを起こしてしまう可能性がでてきます。

ただし横向きで寝るのがすべて悪いということではなく逆に、横向きで寝ることをおすすめする方もいるんですよ。

=横向き寝をおすすめする方=

・舌の落下によって起こる睡眠時無呼吸症候群の方
・妊娠中の方
・消化器が不調な方は右側を下にした横向き寝
・貧血体質の方は左側を下にした横向き寝


ちなみに横向きで寝ると片方の顔に変なシワがつき、ほうれい線もできやすくなるので美容にもあまりよくありません。

うつぶせで寝る寝方

うつぶせ寝は基本あまりおすすめできません。

うつぶせで寝るとどうしても顔を左右どちらかに向けた状態になりますよね。

そうなると頸椎に歪みが生じてしまい、肩や首の筋肉にも負担がかかり肩こりや首のこりの原因になってしまいます。

また顎関節や歯に左右かたよった力がかかるため、顎関節症や歯並びの乱れ・顔のゆがみへとつがる可能性もでてきます。

さらに体全体の骨格のゆがみも生じやすくなり腰痛やO脚になる原因となります。

うつぶせ寝は胸部を長時間圧迫した状態になるので、息苦しくなり熟睡しずらい姿勢と言えます。

肩こりに良いおすすめの寝方って?



仰向けでもただ仰向けで寝るのではなく、肩こり解消に効果的な寝方があるのでご紹介しますね。

仰向けで寝るときは手足をひろげた状態「大の字」で寝るのが理想的な姿勢です。この時、手のひらは上をむけるようにしましょう。

手のひらを上にむけることにより、腕の筋肉がリラックスして血行がよくなると言われています。

手をバンザイにすると一見、肩が伸びて気持ちよく感じられますがその状態を続けたままにしていると逆に筋肉に負担がかかってしまいます。

バンザイの姿勢で寝るのはあまりおすすめできません。

また手を胸やお腹の上にのせて寝ると、身体にへんな重さがかかり寝苦しくなるのでこちらもおすすめできません。

あとつけ加えることとして、肩こり解消の寝方で気をつけたいのが寝具です。

せっかく仰向けの正しい姿勢で寝たとしても、自分にあっていない枕やマットレスを使っていては肩こりをなかなか解消することができません。

一度寝具を見直して見ることも大切と言えます。

肩こり解消には仰向け寝がおすすめ!


肩こりを解消するためには仰向けに寝る姿勢がおすすめです。

しかし長年クセになっている寝方ってなかなか治せないのが実情ですよね。

なので絶対仰向け寝にしなければいけないというふうに思わず

寝るときにまず仰向けになり手のひらを上に足を広げて横になって深呼吸をして見るところから始めてみて下さい。

しばらく仰向けになっていてなんだかしっくりこなかったら、いつもの寝る姿勢に戻して寝て下さいね。

仰向けで寝ることがストレスになっては逆効果です。

寝るときに、少しだけ意識してやってみることが肩こり解消へと繋がる第一歩になるはずですよ。